TOYOTA TSUSHO CORPORATIONTOYOTA TSUSHO CORPORATION

世界が求める
現実をつくる。

TOYOTA
TSUSHO
RECRUITING
2018

世界が求める現実をつくる。

RECRUITING INFO 人事からのメッセージ

人事からのメッセージ

自分をどう活きる(生きる)のか

廣岡 学MANABU HIROOKA[人事総務部 採用グループ グループリーダー]

当社の採用ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
皆さんは、今まさに自分が働くことの意味、目的、目標を考えているかと思います。
ちなみに、私が就職活動をしていた頃は、あまり深く考えたことはありませんでしたが、今、皆さんが頑張っている就職活動のその先には、〈働く自分〉が歩いていく道が、長く続いていきます。
その道を楽しく、時に苦労を乗り越えていくには、自分の力だけでは歩き続けることができないこともあるでしょう。そして、昨日より今日、今日より明日、成長した自分でなければ、未来へ続くその道も、より険しい道になるでしょう。
だからこそ、人生を支える〈働く〉ことの意味、目的、目標を考える。
それはつまり、仕事を通じて、何のために、誰のために、自分をどう活きる(生きる)のかを考えることなのかなと、最近になって思っています。
皆さんも、就職活動を通じて、今の自分が考える〈働く〉ことの意味、目的、目標を見つけてください。

目線を変えてみましょう

田原晟也SEIYA TAHARA[人事総務部 採用グループ]

こんにちは! 採用グループ 田原です。
私からは「視点を変えてみる」、「相手目線に立つ」大切さについてお伝えします。
普段皆さんとお話していると「○○がしたい」「○○になりたい」といった声をよく耳にします。私も就職活動をしていた際、自分のやりたい事やなりたい姿ばかり考えがちでした。
しかし就職活動は皆さんと企業のマッチングの場です。いくら気持ちが強くても企業側が求めている素質や能力がなければその想いは届きません。
「自分がどういう人間なのか、そして相手が何を求めているのか」を理解することは就職活動に限らず何事においても重要です。
そういった視点を持つことは難しいですが、自分目線から相手目線に切り替えたり、別の観点から物事を捉えてみると、自分の意外な一面や新たなアイデアが見つかることもあるのではないでしょうか。
行き詰まった時は友達や先輩、周りの就活生と話をし、刺激を受けて様々な観点を持ってみてください。
就職活動は情報戦&チーム戦です。今までの学生生活で培った繋がりを最大限に活かし、ご自身の個性を最大限表現できる皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

比較をするなら『理想の自分』と!!

関 駿輔SHUNSUKE SEKI[人事総務部 採用グループ]

皆さん、初めまして。採用グループ 関です。
私がお伝えしたいのは、「他人と比較をせず、『理想の自分』と比較をして欲しい」
という事です。
皆さんは、何のために就職活動を行っているのでしょうか。
「様々な企業から内定を頂くため」
「志望業界、企業に入社するため」
「自分自身の成長のため」
様々な理由があるかとは思いますが、目先の利益にとらわれずに、「自分自身の幸せ」についてとことん考え抜いていただきたいです。
就職活動を先に終えた友人と話すと、焦りを感じる事もあるかもしれませんが、
他人と比較をせず、自分自身の理想の姿を想像しながら、
後悔する事なく、自身で選択してください!
豊田通商で働く事が自分自身の幸せだと感じ、私も入社をしました。
様々な想いを持った皆さんと、今後出会えることを楽しみにしております。
我々にその想いをぶつけてきてください!!

あなたの想いを貫いて下さい!

田中奈保子NAOKO TANAKA[人事総務部 採用グループ]

皆さん、はじめまして。採用グループの田中です。
今年度の就職活動もいよいよ始まりましたね。
皆さん様々な想いを持ちながら就職活動をスタートさせたことと思います。
私からお伝えしたいこと、、、それは、
『一度きりの人生、とことん自分自身と向き合い、最後は“自分の意志”で自身の道を選んでいってほしい』ということです。
就職活動中は、メディアの情報や周囲の意見に流されてしまいそうになることがあるかもしれません。
もちろんアドバイスに耳を傾けることも必要ですが、大切なのは「今までどの様な人生を歩み、どんな人間になりたいのか」、「自己実現したい夢は何なのか」、じっくり考え、明確にすることだと思います。
我々採用グループもそんな自身の想いを貫く熱い気持ちを持った方々と共に、これからの豊田通商を創っていきたいと思っています。
セミナー会場や選考でお会いできることをとても楽しみにしています!

飾らず本当の自分を!

西 亮彦AKIHIKO NISHI[人事総務部 採用グループ]

皆さん、初めまして。採用グループの西です。
まず、皆さんにお伝えしたいことは、「内定をもらうことがゴールではない」ことです。
内定はあくまで社会人へのスタートということを忘れずに、自分の将来を見据え、「自分は何がやりたいのか」「自分のやりたい事が実現できそうな会社はどこか」しっかり考え抜いてください。
そして、行きたい会社が見つかったら、自然体で挑んでください。
偽った自分でもらった内定先に就職しても、それは会社にとっても、皆さんにとっても、良い結果にはなりません。飾らず、偽らず、本当の自分の想いを、自分の言葉でぶつけてください。
また、周囲には様々な情報が飛び交い、判断に悩む事もあるかもしれませんが、誰が何と言おうと、最後は自分で判断しなければなりません。最後まで自分を信じて、強い意志を持ち、自分を貫いてください。
それでは、セミナー会場や選考でお会いできることを楽しみにしています!!

PAGE TOPPAGE TOP