TOYOTA TSUSHO CORPORATIONTOYOTA TSUSHO CORPORATION

世界が求める現実をつくる。

PROJECT WORLD PROJECT

WORLD PROJECT

EGYPTエジプト/天然ガス・エネルギー事業

上流から下流に亘るチェーンを築いていく

PROJECT MOVIE

大きなポテンシャルを秘めるこの地で
ガス事業チェーンを築き、安定したインフラを生み出していく。

豊富な天然資源、8,200万人にも及ぶ人口、大きなポテンシャルを秘めるエジプトにおいて、天然ガス海洋掘削リグ、発電所事業等を展開する豊田通商。年8%にも及ぶ電力需要の伸長を支え、経済の発展を後押しする天然ガス事業チェーン構築に挑む取り組みをお伝えする。

BACKGROUND EPISODE
今に至るまで

交錯する利害関係の中、
地道な交渉が続いた3年間。

須藤康文カイロ事務所 所長

エジプトで実現した天然ガス海洋掘削リグ成立に至るまでには地道な3年間が存在している。
現地政府への提案に始まり、事業性調査の実施、投資決断のためのステークホルダー同士の条件交渉、
委託建設業者との交渉、銀行からの融資の取り付け…
どれをとっても利害関係が交錯しているため、一筋縄では進まない。
それに追い打ちをかけるように、変化する市場環境はそもそものプロジェクトのシナリオにさえ、変更を迫ってくる。
それは、ゴールの見えない道を何年もひたすら歩き続けていくようなものだった。
その歩みを支えていたのは、「日本人としてエジプトに、世界に貢献していかなければならない」という
強い信念に他ならない。信念こそが私の原動力だった。
大切なのは、何があろうとも逃げないこと、立ち止まらないことだと私は思う。

PROJECT MEMBER EPISODE

査証でいっぱいになったパスポート。

査証でいっぱいになったパスポート。

エジプトの天然ガス・石油開発を担うエジプト公社及び南部エジプト石油開発公社とともに当社が設立したEgyptian Offshore Drilling Company(EODC)。その中で、エジプト洋上に位置する天然ガス田開発のための海洋掘削リグプロジェクトを担当しました。カイロ駐在までの3年間は、日本からの出張ベースで、3社間の合意を一つずつ獲得していきました。気がついたら私のパスポートはエジプトの査証でいっぱいに。このパスポートは、私の苦労が詰まった大切な宝物です。

八十良太カイロ駐在員事務所

※所属部署および内容は取材時のものです。

PAGE TOPPAGE TOP